WordPress 3.0 のメニューと同等なメニューを作るプラグイン

WordPress 3 で便利になったメニューを使えない事態が発生した。サイトリニューアル案件でWordPress3 で作ったサイトをプレゼンしたら、諸般の事情で既存のサーバーを変更することができず、サーバーのMySQLのバージョンが古くWordPress 2.8.6で作ることになって、さてメニューをどうしましょう、いろいろ試行錯誤して結果的にはプラグイン PixoPoint Multi-level Navigation Plugin を使うことで見た目は全く同じ階層メーニューを作り上げることができた。

PixoPoint Multi-level Navigation Plugin でも、メニューアイテムにPage、Categories、Archive、Links 等を組み合わせて自由な階層メニューを作ることができる、Page、Categoriesなどで表示させたくないものをID番号で設定する、Custom code 1とCustom code 3はHTMLコードで階層を記述する。

管理画面の大きさからも結果的にWordPress 3 のメニューが使いやすいかが分かる?

階層メニューHTMLコードサンプル

header.phpのメニューを表示させたい部分にこのコードを挿入する
<?php if (function_exists(‘pixopoint_menu’)) {pixopoint_menu();} ?>
CSS ジェネレーターページがリンクで用意してあったり、Settingsでドロップダウンのスピード・ディレイが設定できたりと豊富なメニュー項目がある

Comments are closed.